Your SEO optimized title
転職

会社を辞めたい30代はビジョンと心構えで転職は成功する

会社辞めたい君
会社辞めたい君
もう会社辞めたいけど、辞めれない。

30代になると、結婚して子供もできて20代とはまるで違った生活になってきますよね。

そう、家庭を持つと簡単には仕事を辞めることができないという現実があります。

30代といえば、ある程度の責任も出てきて中堅社員として働いて行く事となります。

ただ、20代の頃のような仕事に対する情熱はどうでしょうか?

下っ端でがむしゃらに自由に働いていた20代に比べ、責任だけが増えていき給料は大して上がらない。

部下からの不満を受けつつ、上司の理不尽な要求を飲まなければならない。

ストレスで潰れてしまいそうな毎日を過ごしていませんか?

この記事でわかること
  1. 30代が転職に適している理由
  2. 30代の転職が不安
  3. 30代はまだ折り返し地点
  4. 辞める前に考えること
  5. 今すぐやらなければならない事

 

  • 責任と収入の割りが合わない
  • 上司が理不尽すぎる
  • 部下がうるさい
  • 現在の収入では将来が不安

ちなみにこれは私の先輩(38歳 既婚)が抱えていた悩みでした。彼は現在転職をして充実した生活を送っています。
あなたも似たような悩みがあることでしょう。

また、現在の収入も不安がある事でしょう。将来の子供の学費やそろそろマイホームを持ちたい。でも生活はギリギリで貯金もままならず、自分の趣味を何年も封印している生活。

本当にこのままこの会社で良いのか?30代だから転職は厳しいかも?と、頭を抱えている毎日を過ごしている事でしょう。

しかし、30代で転職というのは珍しい事ではなく、転職の難易度もまだそう高くはありません。

むしろ今だからこそ転職をするべきなのです。

というのも、今まで培ってきた経験とこれから先の就業年数を考えた場合、30代というのは最も適した年代なのです。

その理由も踏まえて、本文をしっかりと読み転職を成功させましょう。




30代が転職に適している理由

企業が中途採用に求めているのは即戦力です。即戦力となるにはそれなりの知識や経験と実績が必要となります。

単純に知識、経験、実績を備えているのは20代よりも30代が遥かに上だから有利になるということです。

具体的に言うと、漠然と業務を進めるのではなく、しっかりとした目標を立てて業務をこなしていくスキルや、仕事に対する優先順位を決めれる人材となっている年代だからです。

一度の研修や教育ですぐ身につけれる物ではありませんよね。

この経験値が30代転職において有利に進めれるポイントとなります。

30代の転職に対する不安

いざ転職となると、それは人生の中でも一大イベント。人生の分かれ道でもあります。

また、家族がいると不安になるのも仕方ありません。

しかし、現状の生活から抜け出すには転職という道が手っ取り早くかつ近道でもあります。

『成功に近道は無い』とよく聞く言葉がありますが、それは20代での話。

30代になると時間も限られてきます。早い段階での決断が必要となります。




30代でもまだ折り返し地点

定年まで39歳でもまだ後21年あります。30歳でもまだ30年も働き続けなければなりません。折り返し地点でまだ折り返していない状態です。レースで言えばまだコーナリング中なのです。

そう考えると、30代での転職に対する考え方が少しは楽にならないでしょうか?
まだまだ仕事人生は長いのです。

年収はあまり下がらない傾向

以下のアンケートグラフによると、年収があがるが46.6%で、変わらないと合計すると下がる確率は低いと考えて良いでしょう。

 

転職年収データ(マイナビ調査)

 

しかし、転職先の給与で変わるのは当然の事ですので、現在よりも収入が高い企業を選ぶ必要があります。

あなたの目的は収入を上げる事!
例え一時的に収入が下がるとしても、それが大手優良企業であれば、将来収入が上がる可能性は大いにあります。

目先の利益にとらわれず、先を見た行動を心がけましょう。

辞める前に考えること

まずは転職にむけての準備をやっておきましょう。それは将来のビジョンとそれに対する心構えです。

将来のビジョンを明確にしましょう。将来の自分がどうありたいのか?

とりあえず定年まで働き続けて今の生活水準で暮らしていくのか?

収入アップさせて家族旅行に行き、趣味も復活させる。子供も大学まで進学させて順風満帆な人生を送るのか?

どのようなビジョン掲げるかは あなた次第です。しかし、今現在あなたが辞めたいと思っている時点で、前者だろうが後者であろうが転職を考えなければなりません。

ただ、転職の成功率を上げれるのは後者ですよね。目標が高いとそれだけ努力しなければならないため、その分成果も出やすいからです。

また、転職というのはただ1つのプロセスです。本番は転職先でどう活躍するかです。

人間、本気になれない人は本気になれる人には絶対に敵いません。この心構えさえあれば転職なんてただの通過点にすぎないのです。

関連記事

仕事がつまらない理由は『認められていないから』!自分に足りないものとは?

時短ハラスメント(ジタハラ)とは?その意味はサービス残業と一緒!

今すぐにやっておく事

心の準備ができておらず転職する気が無くても、とりあえずやっておくべき事は転職サイトへの登録をマストでおこないましょう。

転職サイトは無料で登録でき(登録時間は約5分)あなたに合った求人情報をメールで送ってくれます。

登録については不安や抵抗あるでしょうが、私がおすすめするのはリクナビNEXTという転職サイト。

業界最多の求人数を誇っており、1番有名で実績のある王道転職サイトです。

また、サイトには様々なお役立ち機能があるため転職を有利に進める事ができます。

参考記事

転職しなくても、登録しておくだけで求人情報をストックしておくことをができ、いざという時にすぐに動けます。

また、転職はタイミングとスピードが命です。優良な求人を取り逃がさないためにも今すぐに登録しておくことをおすすめします。

ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。