Your SEO optimized title
仕事の悩み

仕事に行くのが辛い!仕事環境を変えてみましょう!

  • 仕事が辛い!
  • 会社に行きたくない!
  • 日曜日の夕方が憂鬱でとにかくつらい!
  • 行きたくなくて泣いてしまう!

仕事がうまくいっていないと、こういった事を常日ごろから感じてしまいます。

原因は仕事内容が自分に向いていない等の『職場環境』だったり、上司/部下/周りとのコミュニケーションがうまくとれない『人間関係』が原因です。

 

私が勤めている会社でもこういった事が原因で、会社を休職したり転職したりする人がいました。

 

その後、休職した人転職した人が現在どのような生活をしているのでしょうか?

 

本記事は、私のこれまでの経験をもとにアドバイスできることがあるのではないかと思い、書いてみました。

この記事でわかること
  1. 仕事に行くのが辛い原因
  2. 仕事に行くのが辛い時の対処法
  3. 眠れない時の対処法
  4. 仕事環境を変える方法

仕事に行くのが辛い原因

実際のところ、私自身も『本気で仕事に行きたくない』という時期がありました。

 

その時、なぜ仕事に行きたくないのか考えた事と、休職者や転職していった人達から原因がなんとなく分かった気がします。

仕事に行くのが辛い原因というのは大きく分けると2つになると考えています。

仕事に行くのが辛い時|それは環境のせい

 

仕事が辛いと思う事は、何もあなたが仕事ができないからという理由ではないのです。

あなた自身と周りの仕事環境がマッチしていないからです。

 

極端な例ですが、普通高校卒業の人が大手有名企業の研究室に何らかの理由があって就職したとします。

要は自分がこれまでに経験してきた事とは、全く別の畑違いの職場で仕事をするということです。

 

これだとどんなに努力しても仕事が辛いのはあたりまえです!

本当に仕事ができないのであれば、会社側としても不利益となるため、配属先を変更する等の処置をするはずです。

 

仕事はできるんだけど『仕事内容が合っていない』。そういう状態です。

あなたは仕事ができるのに、周りの環境が合っていないから辛いのです。

仕事に行くのが辛い原因は人間関係がよくないから

これが2つ目の原因です。

どんなに自分の得意な仕事でも、人間関係がよくなかったらその時点で仕事に行きたくなくなります。

 

小学生に例えてみましょう。本当に勉強が嫌いで不登校になる子供ってどれくらいいるんでしょう?

 

本当にいらっしゃるとは思いますが、実際のところかなりの少数ではないかと思います。

 

不登校の原因ってほとんどが『学校のいじめ』とか『人間関係』が関与しているのではないでしょうか?

 

これは社会人になってからも同じことが言えると考えています。

仕事が多少辛くても、気の合う仲間と目標を分かち合い達成に向けて努力するという環境であれば、仕事に行くのが辛いと思うことはないでしょう。

 

だから、人間関係って仕事をするうえですごく重要です。

 

仕事に行くのが辛い時の対処法

仕事に行くのが辛くなったらやるべきことがあります。

休む事と、しっかりとした休息が必要です。

1週間くらいどーんと休めるのであれば休みましょう。

 

私の経験上、1~2日休んでもあまり効果なかったです。

 

辛かったら一度休みを取りましょう

結婚して家庭を築いている人にとっては仕事をそうそう簡単には辞めれません。

責任感のある人は尚更でしょう。

 

そんなあなたには、仮病でも良いので休みを取ることをお勧めします。

休みといっても1日だけではありません。

 

サザエさんは見ないこと

サザエさんは見ないことをおすすめします。

 

土日休みの方で、サザエさんのオープニングとエンディング曲を聴くと憂鬱になりますよね。

これはサザエさん症候群というものです。

 

この曲を聴くことで、明日から地獄の1週間が始まるのかと脳内の潜在意識が認識してしまうからです。

この曲を聴かずとも、日曜日が辛いという人もいると思います。

 

つまり、休みの最終日は休みのようで休みではないのです。

ただひたすら憂鬱でしかない日ですよね。

 

上記に説明した3日以上の連休を勧めるというのは、こういった理由があるからです。

 

鬱症状がある場合は診療内科を受診

鬱症状があれば心療内科を受診しましょう。

吐き気や、倦怠感などあればなお更です。

 

手遅れになる前に、ちゃんとした治療をおこなう必要があります。

 

残業は辛くなるので極力しないほいが良い

残業というのは基本的に「害悪以外何物でもない」というのが私の考えです。

仕事のパフォーマンスというのは午前中が最も高まる時間帯です。

残業時間帯のパフォーマンスは経験上、午前中の1/2程度です。

さらに残業というのはプライベート時間が無くなります。

家族との時間減り、趣味もできない。

ストレスはどんどん溜まるばかりです。

仮に無理矢理時間作ったとしても、睡眠時間が削られて、
睡眠時間が減ると仕事のパフォーマンスが下がり、細かなミスを誘発してしまいます。

つまり、負のループが出来上がってしまうのです!害悪すぎます!

明日の仕事が不安で眠れない時の対処法|うつ防止

眠れてますか?

クタクタになって寝たとしても、仕事の不安で気が高ぶって夜中に目が覚めたりしますよね?

キツイのに眠れない!辛すぎますよね?

上記にも記載した通り、睡眠時間と仕事のパフォーマンスは密接関係にあります。

中には、夜寝てしまうとすぐに明日がきてしまう。という感覚からついつい夜ふかしている人いませんか?

スマホゲームだったり、お酒を飲んだりして。

これは非常に身体に悪い事です。やめましょう!

寝る前のスマホは眠れなくなるので禁止

まず、スマホやテレビのディスプレイからはブルーライトと呼ばれる波長の光が出ています。

このブルーライトが目に入ると、脳が覚醒状態となり、深い睡眠がとれなくなってしまいます。

寝酒も禁止

寝る前に酒を飲むとよく眠れるというのは大きな間違いです。

確かに入眠時間はかなり早くなりますが、アルコールのより深い睡眠がとれなくなってしまいます。

お酒というのは飲んでる間は辛い事を忘れさせてくれるときもあります。

お酒を飲む時間は、できるだけ寝る時間の2~3時間前にしましょう。

さらに、水を飲む事でアルコールの分解早まりますので、寝る前に水を飲む事をお勧めします。

湯船にしっかりつかる

体の芯から温まると、夜寝つきがよくなります。

 

眠気というのは、体温が下がる時に発生します。

 

寝る数時間前に体の芯からあたたまることで、体温が下がるタイミングで寝ることができるんです。

 

仕事が辛いなら上司に相談するべき

まずは、上司に現在置かれている状況を話すべきです。

普段モヤモヤしているものも少しはスッキリするでしょう。

そして可能ならば、部署異動を希望してみましょう。

今いる環境から抜け出す事が大事です。

身体を壊してからでは元も子もありません。

周りからどう思われようが関係ありません。自分と家庭を守るためです!

決して恥ずべき事では無いという事を認識して下さい。

仕事環境を変える

30代を過ぎると転職もなかなか厳しくなってきます。

 

しかし、部署異動が叶わないとなると転職も視野に入れましょう

何度も言いますが、身体を壊してからでは遅いのです。

 

一度、鬱になってしまうと治療後も完全復帰はできなくなります。

かつてのパワーは取り戻せません。

転職サポートに登録することで効率的に転職できます。

約5分で登録が終わり、無料で利用できます。


試しに登録してみる

登録はメリットしかないため今すぐ登録しておくことをおすすめします。ウツになってからでは登録する気力すら無くなってしまいます。

ある程度の求人数をストックしておくことで、いざという時にすぐ行動に移せます。

転職エージェントの面談とおすすめの服装|【一連の流れを解説】筆者は、転職の経験が3回有り、転職エージェントも2回目、3回目で利用しています。 この記事では、経験を元に転職エージェントとのやり...
楽な仕事をしている会社員
楽な仕事はないというのは嘘!?ないと言われる理由と実際にある楽な仕事!楽な仕事はない?いや、沢山あります。楽な仕事はないと言っている人は、常に仕事に前向きで熱く将来有望な人材でしょう。しかし、そんなの関係ない!とにかく楽な仕事がしたいんです!なので、楽な仕事を紹介します。...
ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。