Your SEO optimized title
パート

店長がうざい時の対処方法13選!うざい店長の特徴23選!

店長をうざいと思っている女性

店舗型の仕事先で働いていると必ず存在する店長。

そこで働いているあなたは一度は思ったことがあるはず。

「店長うぜぇー!」

そう、世の中にはうざい店長は星の数ほどの存在します!

悩める主婦
悩める主婦
ほんとにうざくて仕事行きたくない!

なぜそういったうざい店長が多いのか?

理由は様々でしょうが、そのポジションの責任感がそういう人間にさせてしまったのか?あるいは元々なのか?

たまみ
たまみ
まあそんな事はどうでもいいとして、とにかくうざい店長をどうにかしたいところですよね。
この記事でわかる事
  • 網羅されたうざい店長の特徴
  • うざい店長への対処方法
この記事は8分程度で読めます。

Contents

嫌われる店長の特徴

誰もが一度は経験した事ある内容を並べてみました。

たまみ
たまみ
パート歴11年のたまみが経験したこと+アンケート調査により集められたうざい店長の特徴を網羅してみました。

共感できる部分もあるはず。少し長いですがお付き合い下さい。

世の中のうざい店長愚痴

https://twitter.com/_j_i_r_o/status/111215169412352819

https://twitter.com/yasagurekyabajo/status/11106361699879116802

給料をよく間違える

あってはならないミス!

自分の時給と勤務時間を把握していなければ気づかない事も!

たまみ
たまみ
これは私が経験したことです。

時給が200円も低くなっており、数年後発覚して70万円返って来た時には何かムカつくけど嬉しいような複雑な気分でした!

悩める主婦
悩める主婦
給料間違えるのはやばいですね。

頭下げてきたのでとりあえず許した経験談でした!

やたらめったらレジが合わないと高校生がとったと疑うやつ

何かあったらすぐに学生等の若い子のせいにするうざい店長。

このタイプは物事に対して全て予測で動く人。

事実を確認せずに仕事をする人は結果を出しにくい傾向にあります。

何も調べないでそんな事言う奴は店長失格に等しいです!

自分が偉いと思ってるやつ

これも勘違い店長!

店長というのはそれなりの権限があることは確かですが、偉そうにするというのはとんだ勘違い!

店長は役割であって、決して偉いというわけではないんですよ!

とは言えなかった経験談。

たまみ
たまみ
今思えば辞めるときに文句の一つでも言っておけばよかった。

良い結果は自分の手柄にしたがる

同僚の子が企画した考案で売上が上がった。

これを自分の手柄にしていた店長!

てめぇ何もしてねーだろがぁ!

そんな体験がありました。

こういうタイプの店長は一見いい人そうに見える場合があります。

しかし、本来は自分の出世しか考えていないずるがしこい性格をしています。

自分がおこしたクレームを押し付けてくる

おいおいこれはたまったもんじゃない!

あんたのせいだろ店長!

店長がレジ打ちミスるからこうなったんだよ!

てかバーコードリーダー使えよ!

何で私が対応しなくちゃならないの!?

という責任感無さすぎ店長!

メンタル弱い人に見られる傾向があります。

気にくわない客が来ると舌打ちをする

店長!お客様を何だと思っているんですか?

いくら嫌な客でも笑顔で接するのが接客業でしょ!

悩める主婦
悩める主婦
性格悪いですねー。

こんな店長だと売上は下がり経営難に陥ること間違い無し!

接客業なのに人見知りで在庫管理しかしない店長

店内に出てこず、倉庫で在庫ばっかり数えている店長!

レジに客並んでいるのに全くでてこない!

何で店長になれたの?と疑問に思ってしまいます。

悩める主婦
悩める主婦
イライラすますね。こういう店長。

こういう店長は、「物」に対する仕事には優れたスキルを持っていますが、人と接するのが苦手な店長。

管理者(責任者)は、接客はもちろん人材育成にも力をいれなければなりません。

つまり、店長にとってコミュニケーション能力は必須なのです。

店長としての適正が無い店長と言えるでしょう。

自分の考えが一番正しいと思っている店長

こういう店長及び上司って多いですよね?

どれくらいの割合で存在しているのか気になります。

ということで、クラウドワークスで100人を対象にアンケートを取ってみました。
(店長は母数が少なかったので上司で統計しました)

自分が一番正しいと思っている上司の統計自分が一番正しいと思っている上司の統計

 

約半数が「自分の考えが一番正しい」と思っている上司だということがわかりました。

こういうタイプは自分に自信があり、これまで自分本位の考えで出世してきたタイプです。

たまみ
たまみ
ジャイアンタイプですね。

しかし、部下の意見を聞かないということは部下からの信頼を失ってしまいます。

仕事で結果を出していくには、上司と部下の信頼関係が不可欠です。

自分の考えが一番正しいと思っている店長は、信頼を失いいずれ降格するでしょう。

必要以上に大きな声を出すことを強要してくる店長

いわゆる体育会系の店長です。

とりあえず大きな声を出して元気よくいこう!的なノリですね。

従業員同士ならまだ良いのですが、接客業で大声だされても客としてはびっくりしてしまいますよね。

迷惑な話です。

たまみ
たまみ
いくら士気を高めるといってもやりすぎ。

声は小さすぎてもよくありませんが、大きすぎるのもどうかと思います。

ちょっとついていけない系の店長ですね。

他の店長の悪口ばかりを言う店長

こういうタイプはライバル心の強い店長です。

また、承認欲求が強いため他の店長の悪口を言って自分の存在意義を確かめているのです。

つまり、自分に実力がないという自覚があるんです。「俺は他の店長より仕事が劣る」と言っている様なものです。

聞いているほうも嫌な気分になるし、店の雰囲気も悪くなります。

これまでにできる店長を何人か見てきましたが、できる店長というのは他人の良いところばかりを見ているんです。

そして、自分に反映させて能力を伸ばすんです。

人の悪口ばかりを言う店長は、それ以上は人としても成長しないでしょう。

もっと楽しい会話をしていただきたいものです。

協調性が無い店長

ミーティングでもかなり浮いている店長。

話し合いの中でも、全く関係ない発言をしたり、自分の意見が通らないとすぐにはぶててしまう人間です。

ワンマン経営でよく見られる店長の特徴です。

たまみ
たまみ
話がまとまらず困りますね。

自分の失敗を棚に上げる店長

立場上怒らなければならない時はありますが、明らかに自分も失敗しているのに怒ってくる店長。

私の場合は、怒られている最中も笑いがこみあげてきます。(あんたも同じミスしたじゃん(笑))

本人は完全に忘れているんでしょうね。覚えてたらこういった行動は普通とりません。

放置していても従業員からの信頼を失って自滅するでしょう。

業務ではないおつかいを頼む店長

従業員をパシリと思っている店長。

部下は使ってナンボと思っているのでしょう。

業務なら仕方有りませんが、業務外でパシリ扱いはしないでほしいですね。

こっちは忙しいのに何であなたのおつかいに行かなければならないの?

怒りがこみ上げてきます。

異性に態度を変える店長

男店長に多いパターン。

まあ男なら誰にでも当てはまるのではないだろうか。

女好き、嫌われたくないという特徴がある。

業務への影響は少ないですが、普段からきつい態度を取られている人からすると不満だらけでしょう。

結果として嫌われることとなります。

疲れてるアピールをする店長

こっちも疲れてるんだよ!と言いたくなる店長。

大して疲れているわけでもないのに、「あー疲れたー」というのが口癖になっています。

「俺すげー頑張ってる感」を出したいのでしょう。

たまみ
たまみ
大して働いていないのに。現場の従業員がよっぽど疲れてます。

面倒な部類の店長です。直接の害はありませんが、何度も聞いているとイライラしてきますよね。

毎日プライベートのラインしてくる店長

職場内でライングループを作り、毎日どうでもいい事をつぶやいている店長。

また、お気に入りの娘には、個人的にラインをしてくる店長もいます。

これ以上勘違いしないよう、できるだけ相手をしないようにする必要があります。

勝手にあだ名をつけてくる店長

名前に近いあだ名ならいいのですが、全く関係無い下品なあだ名をつけてくる店長。

おそらく本人は、コミュニケーションの一環だと思っているのでしょうが、変なあだ名で呼ばれる側としては全く面白くないし不快ですよね。

特徴としては、品性の無い店長ですね。

人によって、あだ名をつけられるのが嫌だという人がいることを分かってほしいです。

部下を信用しない店長

結果に対して何かと疑ってくる店長。

責任感が強すぎることから、こうなってしまう店長がいます。

逆を返せば「ビビリ」なんですよね。

自分の部下を信じる事ができない。こんな悲しいことはありません。

完全に全従業員から嫌われてしまうタイプです。

休んだ日の事を質問攻めしてくる店長

休み明けに出社すると、「休み何した?」「どうだった?」「それで?」と質問攻めしてくる店長。

プライベートなのに根掘り葉掘りきかれるのは気持ち悪いですよね。

たまにならいいですけど、休みの度に聞かれるのはちょっと勘弁してほしいです。

特徴としては、寂しがりや店長、周りに相手にされていない店長に多い傾向があります。

話すネタを見つけるために、休みの日の出来事を切り口にしているんですね。

気分屋な店長

機嫌が良すぎて絡みがうざい!

突然機嫌が悪くなり対応がうざい!

さっきはAという指示だったのに、今になってBとか言い出す。

その時の気分で周囲に悪影響を与える上司っていますよね。

従業員は振り回されて、いったい何が正解なのかわからず、機嫌もうかがわなければならない。

こういった気分屋な店長は、自分の「芯」というものが無いので、その時の気分で考えや行動を変えていくんですよね。

下ネタばかり言う店長

これはもうセクハラですね。

こっちが愛想よくしていると、勘違いしてつけあがる店長。

適当に受け流しているのにしつこく下ネタ連発。

自分の下ネタがうけていると勘違いしている店長。

たまみ
たまみ
適当に受け流していました。

特徴としては、そのまま「勘違い店長」です。

新人教育を全て押し付けてくる店長

面倒だからとは言ってはいないが、「面倒な雰囲気」を出しながら新人教育を押し付けてくる店長。

初めは普通、店長が受け入れ教育をおこなうはずなのに、自分は何もしないという店長がいます。

特徴としては、店のことを把握していないことや面倒くさがり屋。

または、スキル不足で自分の仕事がさばけず手が回らない。

要約すると、仕事ができない店長ということですね。

休ませてやっている口調の店長

「休みやったんだからちゃんとやってよ!」という店長。

これも多いんですよね。恩着せがましい店長が!

あなたが休みをあげたのではなく、休みを取るのは従業員に与えられた権利なんです!

コンプライアンスというのを全く知らないか興味が無いのでしょう。

特徴としては、上記にも記載している通り「法令を理解していない店長」です。

責任者として、それくらいは最低限知っていてほしいですよね。

うざい店長への対処法(第一段階)

店長への怒りの炎店長への怒りの炎

さて、少し多かったですが世の中のうざい店長の特徴を挙げてきました。

次は、うざい店長に対しての対処方法です。

段階を踏まえて紹介しているので、まずは簡単なところから実践してみましょう。

店長が辞めるまで我慢する

ひたすら耐え抜く!その時を待って耐える!

時間が解決してくれると信じて待つ方法です。

メリットとしては、自分の労力を使わないというところ。

デメリットは、長い時間が必要なことと、もしかすると辞めない可能性もあるということ。

ありきたりな対処方法?ですが解決しないとうい可能性もあると覚悟しておきましょう。

割り切って仕事をする

自分自身の精神操作が必要となります。

これまた「耐える」と似たような対処方法ですが、割り切ることでストレスを軽減させるという方法です。

コツとしては、店長を見ずに仕事にひたすら集中することです。

集中するには、自分がおこなっている作業に対して何かしらの目標ややりがいを見つけることが大切です。

少し難しいですが、割り切ることが得意な人にとっては効果があるでしょう。

もし、割り切れない場合は無理は禁物です。

店長のいいところだけを見る

これも自分自身の精神操作に近い部分があります。

人は誰にでも良いところがあります。

日ごろから何の取り柄も無い人でも、よく観察してみると何かしらあるはずです。

良いところだけ見ていると自然と店長への理解が深まる可能性もあります。

もし駄目だったら次の対処方法に移りましょう。

うざい店長への対処法(第二段階)

店長への怒りのマグマ店長への怒りのマグマ

第一段階では「労力を使わない対処法」でしたが、それだけでは効果が薄い場合もあります。

第二段階では実際に行動して「うざい店長へ対処する方法」です。

周りを見方につける

うざい店長というのは誰もがうざいと思っているはずです。

まずは周りを見方につけましょう。

いくら店長でも徒党を組んだ従業員には敵いません。

周りを巻き込んで店長に抗議してみましょう!

店長の上司に相談

店舗型の職場でも、本社のマネージャーなどの上司が巡視に来るはずです。

そのタイミングを見計らって相談してみましょう。

そのためには現状をしっかりと把握してまとめておくことが大切です。

ただ単に愚痴を言っても仕方がありません。

これまでの店長の言動や行動で、従業員や店舗自体に今後どういった影響が出るのか?を伝えれるようにしておきましょう。

店長の上司もそれなら納得してくれるはず。何かしらの対処がされるはずです。

強気で対処する

店長に対して、「嫌なものは嫌!」と言ってみるのも手です。

これは結構現実的な手法です。

引っ込み思案のかたは苦手でしょうが、勇気をふりしぼって「店長のそういうところが嫌です」「それは良くないです」とはっきり言ってみましょう。

普段何も言わない人から強い口調で講義されると、メンタル強い人でも驚いて怖気づいてしまいます。

店長は自分の行動や言動を見直して反省するでしょう。

うざい店長への対処法(第三段階)

店長への怒りの爆発店長への怒りの爆発

第二段階で改善できなければ禁断の第三段階の対処方法です。

ここまで来れる店長は相当な「害悪」な部類の店長でしょう。普通はここまでしなくても良いのですが、店長を社会的に追い込んで排除してしまうという方法です。

労基署へ相談

労働基準監督署へ相談する方法です。

これはハラスメントが明確になっている場合に有効です。

相談する際には「証拠」「証跡」があると効果が抜群に上がります。

日記でもよいので記録をつけておきましょう。

むやみに使える手段ではないので、事前に「現状」「被害状況」「証拠・証跡」の3つを確実に揃えて伝えることをまとめて相談しましょう。

しかるべき対処がされるはずです。

本社のコンプライアンス窓口へ相談

もし本社に窓口があれば相談しましょう。

ここは社内の労基署みたいなものです。

上記の労基署の対処方法と同様で問題ありません。

また、プライバシーも必ず守ってくれるのであなたへの被害は全くありません。

組合があれば相談する

本社に労働組合があればそこに相談してみましょう。

労働組合って何?

労働組合とは、労働者の連帯組織であり、誠実な契約交渉の維持・賃上げ・雇用人数の増加・労働環境の向上などの共通目標達成を目的とする集団である。その最も一般的な目的は、「組合員の雇用を維持し改善すること」である。 引用:Wikipedea

労働組合というにのは、簡単に言うと「従業員が働きやすい環境を作ってくれる」という役目果たしています。

即効性があるかはわかりませんが、店長の上司に対応を促して、何らかの動きを見せてくれるでしょう。

最終手段の退職

色々と考えたり行動するのが面倒であれば退職という手段が残っています。

退職後の職探しや収入に対する不安があると思うので、できるだけ在職中に次の仕事を見つけれるのがベストです。

パートやバイトであれば、求人広告で探すという手もありますが、書面だけではイマイチ詳細がわからない事もあります。

筆者がおすすめするのは「転職サイトの活用」です。

無料で使用でき、常に求人が更新されているので自分に合った求人を見つけやすいメリットがあります。

今すぐ転職する気がない人でも登録さえ済ませておけば、いつでも最新の求人を見つける事ができます。

求人が多すぎるので、職に困る事はまずないでしょう。

逆に選ぶのが大変かもしれません。

筆者が実際に使用した求人サイトは以下の2つです。

スマホで簡単に登録できるので是非使用してみてください。

バイトル
★使いやすさNo.1
┗スマートフォン専用サイトで使いやすい
★見つけやすさNo.1
┗全国約90,000件のお仕事を随時掲載!
さらに希望職種のお仕事がピンポイントで探せるよ う262職種(他アルバイト求人サイト平均比較約2倍)より選択可能。

バイトル

ママワークス
★子育て中の空いた時間に効率よく稼げる
★スキルのある主婦が時間や場所に制限なく働ける
★未経験でも始められる仕事が多数

関連記事

ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。