Your SEO optimized title
業務知識

製造業の平均年収は?収入アップするためにやるべき事7項目

こんにちは!

たまねぎです!

新たま
新たま
工場勤務で収入アップ狙いたいんだけど。全国の年収平均ってどれくらいだろう?
たまねぎ
たまねぎ
日本国内の製造業の年収は、業種や年齢で多少の変化はあるものの、大体500万以下が平均となっています。

【製造業の年代別平均年収(厚生労働省調べ)】
20代254万円
30代337万円
40代445万円
50代480万円

国内製造業の雇用形態は基本的に現場の作業は派遣社員、管理系は正社員から成り立っています。

製造業は年収が上がりにくい

派遣社員はほとんどが契約社員という形態となっているため、昇給があった
としても微々たるものです。

新たま
新たま
やっぱそうだよねー

また、工場系は子会社化されている事が多いため、本社との格差は明らかです。

おそらく、倍近く異なる企業もあることでしょう。

よって、仮に工場の正社員であったとしても、現場の作業に従事している限り、収入アップの望みは薄いでしょう。

ではどうすればよいのでしょうか?

それは以下の2点です。

派遣社員であれば正社員になる事。

正社員であれば、現場の直接作業を抜け出す事です

派遣社員が正社員になるには?

正社員になるためにはいくつか方法があります。

1.正社員登用試験を受ける
2.別会社の正社員としての入社試験を受ける
3.専門技術を身につけヘッドハンティングされる
4.正社員管理職との接点

以上の4項目となります。

正社員登用試験を受ける

まず、あなたが務めている会社(親会社)に正社員登用制度があるかの確認をしましょう。

しかしながら、中小企業でこのような制度を行っているところは、あまり聞きません。大手企業でなければ厳しいかしれません。

あるのであれば、積極的に受けてみるべきです。

中途採用はSPI対策とJMAT/NMATが大切?

正社員としての入社試験を受ける

転職ですね。

地方であれば工場系の仕事は沢山あるはずです。

狙い目は、新工場建設予定企業です。

新規立ち上げとなると、様々な分野で即戦力の募集がかかります。

また、入社後も立ち上げ事業に関わる事ができ、後々の出世にも有利となってきます。

決まらない仕事!どうする?考える事とやる事

ヘッドハンティングを受ける

これは非常にレベルの高い専門的なスキルが必要となります。

私がこれまで見てきた中では、設備メーカーの人や保全スキルに長けた人が勧誘されます。

この人がいないと会社経営に影響が出るといった場合にあるようです。

並ならぬ努力が必要とされるでしょう。

正社員管理職との接点

いわゆるコネというものです。

ある程度のスキルと、普段から管理職と趣味等で接点がある人は可能性があります。

これは狙っていくようなものではないし、入れたらラッキーくらいに考えておくと良いでしょう。

正社員から収入アップを狙う

生産系で成り上がる!

現場の作業に従事しているだけでは収入アップは見込めません。

一番手っ取り早いのは、生産系の管理職ポストを狙う事です。

技術系では、専門分野の知識と経験を得るまで時間がかかります。

さらには、管理職にはリーダーシップが求められるため、いくら技術が長けていても管理職ポストにつくのは難しいでしょう。

元々、生産系でリーダーや主任の経験のある方なら、どこの工場でも応用が利くはずです。

昇格試験を受ける

ある程度規模の大きな企業であれば、昇格試験制度を取り入れているところも多いと思います。

企業によって様々ですが1回/年、2回/年のチャンスを逃さないよう試験を受けるべきです。

昇格試験論文対策はこちら
管理職適正試験(インバスケット)対策はこちら

職場で実績を上げていく

当たり前のことですが、管理職ポストにつきたいなら実績を上げていくことが必要不可欠です。

・リーダーシップを身につける
・コミュニケーション力のアップ
・行動力を身につける
・積極性を身につける
・専門知識は広く浅く
・コンプライアンスを遵守する
・ルールを守る
・改善力を身につける
・人材育成できるスキルを身につける

まだまだありますが、書き出すときりがありません。

上記内容は、管理職ポストにつくにあたって最低限の内容です。

どれかひとつでも良いので、今日からでも実践して自分自身のスキルアップをおこないましょう。

まとめ

派遣社員であれば、転職するなりして正社員を目指しましょう。

まずはそこからです。



派遣会社の正社員になるという手もありますが、将来を見据えた上でしっかりと考えましょう。

今後の賞与はどうなのか?定年退職時の退職金はどうなっているのか?

派遣会社の幹部にでもなれば、ある程度は安心できますが、派遣会社の正社員では少々不安も残ります。

私の知り合いは、派遣会社の幹部でありながら簡単にクビを切られました。

新たま
新たま
あらら

派遣会社は規模が小さいところが多く、世間のイメージも特に気にせず社員クビにしていくところも多いのです。

工場系求人はこちら
工場

正社員であれば、現在の職場で上を目指すしかありません。

転職したとしても、製造業で待遇の良い企業はそうそうありません。

スキルを身につける内容は後々書いていきますが、自分の上司や先輩の真似事をするのが一番効率的です。

たまねぎ
たまねぎ
がんばるんだぞー
ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。