Your SEO optimized title
楽な仕事

楽な仕事で正社員になりたい男性におすすめの職業4選!転職する方法!

楽な正社員

世の中には楽な仕事は数多く存在します。

でも、「楽な仕事ってバイトとか非正規社員ばかりじゃないの?」と思ってしまうのではないでしょうか?

楽な仕事というのは非正規社員が占める割合が高いというのは事実です。

「楽な仕事 正社員」で検索すると、様々な仕事が紹介されていますが、中には平気で派遣やパートレベルの仕事を紹介しているところもあります。

何故かというと、実際に少ないから派遣やパートレベルの仕事も紹介しないとページが充実しないからでしょう。

鵜呑みにして、一生懸命探して「正社員の仕事ないじゃん!」とならないよう注意しましょう。

しかし、職種の数は大した問題では無く、それよりも求人があるかどうかですよね。

結論から言うと、沢山ありますよ!

では、あなたはなぜ正社員がいいのか?答えは安定した収入と雇用を得たいからですよね?

非正規社員だと、給料安定しないしボーナスも無い。

いつ契約を切られるかという不安に怯えて仕事をしなければなりません。

また、楽な仕事を求める理由としては「きついのは嫌!」だからでしょう。

まとめると、収入と雇用の安定を手に入れて、社畜とならずにプライベートを充実させたいから楽な仕事の正社員になりたいというのが今あなたが求めていることでしょう。

いいと思います!そうすれば心にもゆとりができて人生を満喫できると思います!

このページでは、そういった人向けに「楽な仕事を探すポイント」を紹介していきます。

是非、転職活動に役立ててみてください。




楽な仕事の内容とは

楽な仕事につきたいのであれば、「何を持って楽なのか?」を知る必要があります。

まずは、「楽できる要因」を知る事から始めましょう!

人間関係がうまくいく仕事

仕事をする上で1番のストレスは「人」ですよね。

自分一人で仕事をしていれば、気楽に仕事をできてストレスが溜まることはありません。

パワハラ上司やうるさい同僚や後輩!人間関係が少なければこういった煩わしい事もありません。

つまり、ストレスを減らすためには人間関係の少ない職種にするのがおすすめです。

休みが多い職種

いくら楽でも、休み少なかったらプライベートの時間も減り、結果ストレスが溜まっていきます。

週休2日はマストですよね!

そもそも休みが無ければ楽な仕事とは言えませんよね。

責任が軽い仕事

気楽に仕事をすることによって、仕事自体のストレスは軽減されます。

正社員となればそれなりの「責任」が出てきます。

後ほど紹介しますが、正社員でも楽な仕事は沢山あるんです。

ノルマが軽い仕事

毎日ノルマに追われて仕事をするなんて、社畜と呼ばれる部類になっっちゃいますよ!

ノルマは主に営業系に多いですね。

仕事好き人間にとっては良いでしょうが、楽したい人間にとっては縁のない職種です。

残業が少ない仕事

今日も仕事終わりに「飲み行くかーっ」て残業が無いからできることですよね。

残業があると、退社後の付き合いもできず、社畜人生まっしぐらです。

肉体的に楽な仕事

これは沢山あるでしょう。

室内の仕事だったら半分以上は肉体を使わない仕事でしょう。

基本的に、外仕事を避けていれば問題ありません。

精神的に楽な仕事

これを1番に優先するべきでしょう!

メンタルダメージというのは、一度やられてしまうとなかなか復活できません。

正社員になるための方法

正社員になりたいのであれば「転職サイトに登録」でしょう。

世の中には求人が溢れかえっています。

無料だし、自分のタイミングで転職できるので今すぐ登録しておきましょう。

思いがけない求人が見つかるかもです!

うまく見つからない場合は、転職エージェントもおすすめです。

転職エージェントは専属のエージェントが転職活動をサポートしてくれるシステムで「非公開求人」も扱っています。

これも無料で利用できるので、登録しておきましょう。

何で無料なの?

それは、転職サイトやエージェントは、企業からお金を貰って企業の求人を宣伝しています。その成功報酬を収入源として活動しているわけです。なので、求職者への負担は一切無い仕組みなのです。

楽な正社員の仕事4選

正社員特化型で紹介していきます。

現実的に特に資格がなくて高卒でもできる仕事です。

「薬剤師」とか現実離れした職業は紹介していません(笑)

事務職

主に座ってPCを使う仕事ですね。

もう少し具体的に言うと、書類の作成や処理、ファイリングや整理、データ入力や電話応対・来客応対などの業務全般です。

事務といっても様々な事務があります。

事務の種類
  • 一般事務
  • 営業事務
  • 経理事務
  • 総務事務
  • 人事事務
  • 労務事務
  • 法務事務
  • 貿易事務
  • 学校事務
  • 大学事務
  • 医療事務
  • 学校事務

何が楽かというと、肉体労働ではないということ。

とにかく動きを最小限にしたい人におすすめです。

年収は300万円くらいを考えておきましょう。

工場のオペレーター

生産工場で、ワークをセットしたり、データを入力したりする作業です。

手順どおりの作業をおこなうルーティン作業が主となります。

人と関わらなくていいので精神的に楽です。

気になる年収は300万円くらいで考えておきましょう。

オペレーター以外の仕事であれば収入アップ可能ですが、オペレーターであれば300万円を超えることは難しいでしょう。




トラックドライバー

そこそこ給料もよく、運転中は人と関わることがないので楽です。

荷物の積み下ろし時に少し体使うくらいです。

ただし、腰痛もちには辛いかもしれませんね。

ところでトラックドライバーの気になる年収はどれくらいでしょうか?

  • 長距離トラックドライバー 400~750万円
  • 中距離トラックドライバー 450~650万円
  • 短距離トラックドライバー 450~500万円

まあまあですね。全国の平均年収と同等と考えておきましょう。

ビルメンテナンス

通称ビルメンという仕事です。

主に、ビルや病院、施設の空調やボイラー、電気等の様々な管理をおこないます。

管理といっても、メーターに異常がないか監視したり基本的に暇な仕事です。

年収は、資格と経験により大きく差が出てきます。

  • 未経験      250万円
  • 有資格 未経験  300万円
  • 有資格 経験有り 400万円

最終的には未経験と資格持った経験者で倍近く差が出てきます。

ビルメンの仕事をするのであれば、必要な資格を取得してからのほうが良さそうです。

楽な正社員の仕事まとめ

ご覧になってわかった通り、楽な正社員の仕事をするにあたって特に難しい事はありません。

要はあなたが楽な仕事を見つけて行動すれば、おのずと楽な仕事をできるということです。

また、転職サイトを活用することで、効率的に就職ができます。

転職するには気力と時間が必要ですが、仕事が決まれば後は楽できるのです。

面倒でしょうが、まず行動しましょう!

関連記事

楽な仕事で給料が高い仕事2選!辛くなったらこの職業やればいい!




ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。