Your SEO optimized title
パワハラ対策

派遣社員がモラハラやパワハラにあった際の対処方法!

派遣社員の通勤

派遣社員に限らず、モラハラやパワハラ、セクハラは社会問題になっています。

この記事は以下の人向けに書いています

パワハラを受けているが、原因は派遣社員だからなのか?
派遣先のパワハラで悩んでいる
派遣先のセクハラで悩んでいる
派遣先の接待を断りたい
ストレスでここのところ体調が悪い

このような悩み解決します。

筆者も社会人になりたてのころは派遣社員として働いていました。

その中でもやはり「モラハラ、パワハラ、セクハラ」は頻繁におこなわれていました。

派遣社員が受けるハラスメントは、正社員同士のハラスメントとは異なった特有のハラスメントが存在します。

今回は筆者が派遣社員として勤務していたころの経験を元に「派遣社員が受けるモラハラ、パワハラ、セクハラ」について解説していきます。

この記事の内容
  1. パワハラとモラハラの違
  2. 派遣社員は理不尽な扱いを受けやすい
  3. 派遣先でモラハラにあってしまった場合の対応
  4. 派遣先でセクハラにあってしまった場合の対応
  5. 派遣先でゴルフ接待を強要される
  6. 派遣先のハラスメントで体調不良になってしまった場合の対応

モラハラとは?モラハラとパワハラの違い

モラハラとは、モラルハラスメントの略です。

モラルとは倫理や道徳といった意味。ハラスメントは嫌がらせやイジメといった意味なので倫理や道徳に関する嫌がらせといったイメージです。

パワハラとは、職務上の優位性を用いて精神的苦痛を与える行為。

この二つはどこか被っている感じもしますよね。

では、モラハラとパワハラってどう違うのでしょう?

パワハラは職務上の優位性を利用して精神的苦痛を与える行為で、モラハラはそれ以外の精神的苦痛を与える行為と考えましょう。

つまり、モラハラは部下や同僚間でも発生するし、職場以外でも発生します。(家庭など)

モラハラは、態度や言動で相手を追い詰めて精神的苦痛を与える行為です。

派遣社員は理不尽な扱いを受けやすい

パワハラへの怒りパワハラへの怒り

派遣社員がパワハラを受けるパターンとしては、派遣先で正社員からの「派遣社員としての見下し」で発生するパターンが多いようです。

職務上の優位性を利用して嫌がらせするので、これはれっきとしたパワハラです。

こういった、正社員からのパワハラは自分でどうにかしようと思ってもどうにもならない事が多いです。

派遣先でパワハラにあってしまった場合の対応

自社(派遣会社)の上司に相談しても、派遣先との取引上の問題もあるため、中々解決への方向へ運ぶことが困難という場合もあります。

また、仮に職場環境の改善を提言できた場合でも、職場環境が良くなるまでには時間がかかるはずです。

問題自体の解決よりも、問題を回避する方向に動いたほうが良いでしょう。

つまり、異動や転職といった手段をとるということです。

派遣先でセクハラにあってしまった場合の対応

セクハラは性的な嫌がらせですが、派遣社員の女性は特にセクハラを受けやすい傾向にあります。

その理由としては、やはり正社員と派遣社員という立場を利用したものが多いイメージです。

事例としては、一般的なものとして「体をさわる」「下ネタなどの性的な言動」がありますが、酷い事例になると派遣契約を対価として交際を求めたりすることもあるようです。

こういった場合、「派遣契約を解約されるのではないか?」という恐れから抵抗できず、誰にも相談できないというパターンもあります。

対応としては、やはり異動や転職といった方法が最良と言えるでしょう。

派遣先で付き合いを強要された時の対応

例えば、ゴルフや飲み会といった付き合いを強要される場合です。

コミュニケーション向上の目的で開催されることが多く、ほとんどの会社で見られることです。

趣味や飲み会が好きであれば全く問題ないと思いますが、大して好きでもないのに付き合わされて、挙句の果てにお金は自費として払わなければならない。

断ったら断ったで、「付き合いが悪い」「これも仕事のうち」と言われそうでなかなか断れないという状況ではないでしょうか?

ボーナスもほとんど無いのにどうして行かなければならないのか理不尽に思うこともあるでしょう。

しかし、デメリットばかりではありません。

飲み会は、普段会話しない上司とのコミュニケーションが取れたり貴重な話を聞くこともできます。

職場ではできない事も沢山あります。

こういった付き合いは、職場のコミュニケーションを更に向上させることができるので、もしそこまで苦痛でなければ上手に付き合っていくことも考えてみましょう。

どうしても苦痛ならきっぱり断りましょう。コミュニケーションは職場でも取れますからね。

派遣先のハラスメントで体調不良になってしまった場合の対応

派遣先での体調不良派遣先での体調不良

もし派遣先で精神的なストレスで体調不良となってしまった場合は、休業もしくは転職を考えましょう。

まず、具体的なやることとしては、上司に相談すること。

おそらく休業または異動の配慮がなされるはずです。

派遣社員というのは正社員に比べて責任の負荷が比較的軽い仕事が多いのですが、どれだけがんばっても昇給が少ないほか、正社員と同等の仕事をしていても給料に差があることからストレスが溜まりやすい傾向にあります。

そのような環境の中で、ハラスメントによるストレスがかかれば当然体調不良にもなりやすいでしょう。

関連記事

正直なところ、病んでしまってからでは遅いのですぐにでも行動しておくべきです。

理由は、病んでしまうと何もやる気が起きないからです。筆者も経験があるのですが、全てに対しての気力が無くなってしまいます。

たとえ回復できたとしても、以前のような勢いは消えてしまいます。

もし、いま転職する気が無くても無料で登録できる転職サイトに登録しておけば、好きな時に必要な求人を見つけることができます。

リクナビ派遣は全国の派遣求人を取り扱っている転職サイトです。求人数は数万件にも及ぶので、求人探しに困ることはないでしょう。

関連記事

パワハラの定義について!パワハラ裁判事例と対処方法を紹介!

職場のパワハラ対策!上司から部下まで対策できる方法!

 

ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。