Your SEO optimized title
派遣社員

派遣社員の年収はいくら?正社員と比較してその実態を調査してみた!

派遣社員として働いていて、自分の年収が他の派遣社員と比べて高いのか低いのか気になると思います。

現在生活には困っていないけど、将来このままで良いのか不安になることもあるでしょう。

そんな悩みを抱えたあなたに、全国の派遣社員の平均年収と年収の上げ方や今後の仕事のあり方について解説していきます。

派遣社員の平均年収

派遣社員の全国平均年収は、『約278万円』です。ちなみに平均月給は『約22万円』です。

賃金構造基本統計調査2017年実績より独自に調査

これを多いか少ないか判断するのはあなた次第ですが、将来性を考えるとどうなのかという疑問が残る金額です。

派遣社員の男性平均年収

派遣社員 男性の平均年収は『約314万円』で平均月給は『約26万円』という結果となっています。

賃金構造基本統計調査2017年実績より独自に調査

派遣社員の女性平均年収

派遣社員 女性の平均年収は『約252万円』、平均月給は『約21万円』となっています。

賃金構造基本統計調査2017年実績より独自に調査

男女の平均年収差

派遣社員 男女の平均年収差は『62万円』で女性より男性のほうが高い結果となっています。

派遣社員年代別平均年収

派遣社員でも年代で年収が違うのか調査しました。

年齢 派遣平均年収/万円
20~24歳 277
25~29歳 308
30~34歳 321
35~39歳 328
40~44歳 323
45~49歳 326
50~54歳 323
55~59歳 331
60~64歳 363
65~69歳 340

引用 : 平均年収.jp

以上の結果から、年齢を増すごとに多少は上がるものの、大差はみられませんでした。

年収が上がる見込み

統計表をご覧の通り、残念ながら長く続けていれば年収が上がる事は無いと考えておいたほうが良さそうです。

もし、将来結婚家庭もちを考えているのであれば転職も考える必要があります。

派遣社員の年収が上がらない原因

派遣社員というのは正社員と違い『責任の重さ』が全く違います。
正社員の場合は、個人のスキル+責任を積み重ねた経験と実績が昇給に繋がっていきます。

派遣社員というのは、どちらかというと常に決まった仕事をおこなうため責任の負荷も一定なのです。

よって、将来性含めて収入が上がりにくいというのが現実です。

派遣社員の年収を上げるためにやる事

派遣先や派遣元の好意によって時給があがる事は珍しくありません。

実際に私が務めていた派遣会社でも、時給が上がっていました。

しかし、普段の頑張りや勤続年数も関係していたため、逆に契約更新時に下がった人もいます。

どれくらい時給が上がったかというと、勤続2年で50円。そんなものです。

更に時給を上げるとなると、あなたが所属している派遣元が派遣先に営業しなければなりません。交渉できるそれなりの実績やアピールが必要になります。

仮に、時給100円アップを交渉すると、派遣先は実質200円〜300円の時給アップをしないといけません。

要は派遣元の取り分も同時に上げなければならないのです。

これらを考慮すると、そう簡単には上がらない事が考えられますね。

しかし、私は最終的には350円アップする事に成功しています。

どうやったかというと、専門職につく事で時給の大幅アップに成功しました。

工場のオペレーターから保全スタッフになったのです。

同じ派遣先で大幅に時給を上げたいなら、専門職になる事をおすすめします。

派遣社員と正社員の年収差

表を見ると、20代前半は派遣社員のほうが年収が高いです。しかし、30代になるとその差はどんどん開いていくばかりです。

年齢 正社員/平均年収/万円 派遣社員/平均年収/万円 年収差/万円
20~24歳 293.3 277 16.3
25~29歳 338.6 308 30.6
30~34歳 362.4 321 41.4
35~39歳 385.9 323 62.9
40~44歳 399.6 326 73.6
45~49歳 421.9 323 98.9
50~54歳 415.6 323 92.6
55~59歳 441.1 331 110.1
60~64歳 473.9 363 110.9
65~69歳 422.9 340 82.9

引用 : 平均年収.jp

この表からわかる通り、長期的に見た場合は正社員のほうが遥かに有利なのです。

関連記事

派遣社員の引き抜き

派遣と請負の違いって何?

派遣社員が今後やるべき事まとめ

将来の安定を考えると、やはり正社員をおすすめします。しかし、そこには責任というものがのしかかって来るため、覚悟しなければなりません。

派遣社員を長く続ければ、責任に対しての意識が薄れていくため、いざ正社員になった途端に使えない人材になるという恐れもあります。

もし正社員になるのであれば早く決断する事をおすすめします。

正社員に転職したいのであればこちらの記事を参考下さい。

関連記事

派遣社員や契約社員についての情報まとめ!

正社員になるためには?

ABOUT ME
tama
会社員、管理職。転職や業務経験を活かし、ビジネス関連情報発信していきます。