Your SEO optimized title
時事ネタ

宮崎文夫を大阪で逮捕!高速道路煽り運転のガラケー女の顔が判明!?宮崎文夫のプロフィールとは!?

宮崎文夫容疑者は大阪にて逮捕されたもようです。

茨城県守谷市の常磐自動車道で、男性があおり運転された上に暴行された事件で、県警は18日、傷害容疑で逮捕状を取り全国に指名手配していた住所、職業不詳の宮崎文夫容疑者(43)を大阪市内で逮捕した。

 捜査関係者によると、宮崎容疑者は10日午前6時15分ごろ、守谷市の常磐道上り線で白の乗用車を運転し、茨城県阿見町の男性会社員(24)が運転する車に後方から接近。前方に回り込んで停車させた上、乗用車を降りて男性の車に迫り、男性を「殺すぞ」などと脅迫して顔を数発殴り、けがを負わせた疑いが持たれている。

 被害男性の車のドライブレコーダーが一部始終を捉えていた。宮崎容疑者の車に同乗していた女も一緒に降車し、携帯電話で状況を撮影するなどしており、県警は女についても捜査を進めている。

 宮崎容疑者は男性にあおり運転したほかにも、7月23日に静岡県内や愛知県内で同様の行為を繰り返していたとみられ、両県警も捜査を進めている。

 関係者によると、宮崎容疑者が使用していた白の乗用車は横浜市内のディーラーが修理の代車として7月21日に3日間の約束で貸していたものだった。しかし宮崎容疑者は「気に入ったので買うつもりだ」「仕事の都合で時間がかかる」などと応じなかったという。

 ただ、茨城の事件翌日の8月11日、代理人が乗用車を返却してきた。県警は15日、この乗用車を押収。ディーラー側の貸し出し時の記録などから宮崎容疑者の身元を特定するとともにドライブレコーダーの映像分析を進めるなどしていた。

引用:産経新聞

2010年8月10日、茨城県の常磐自動車道で煽り運転をして、さらに煽った車の運転手を停車させて、窓越しにグーパンチで数回殴るという動画が投稿されています。

乗車していた車はBMWのX5。

現在、宮崎文夫容疑者には逮捕状が出されています。

そんなあおり+グーパンチをした犯人「宮崎文夫」の詳細や、同乗していた女性の顔画像が判明したので紹介していきます。

この記事でわかること
  1. ガラケー女の情報
  2. 宮崎文夫容疑者の詳細
  3. 宮崎文夫容疑者の経営している会社について
  4. 宮崎文夫容疑者は以前事故を起こしていた
  5. 宮崎文夫容疑者の人物像
  6. 道路で煽り運転に合った場合の対処法

 

 

ガラケー女のモザイク無し画像が判明?

この女性ですが、あおり運転時に宮崎文夫と同乗していた女性です。

当初は何者かも全く分からない状態でしたが顔が判明しそうだったのですが、、、

ツイッター上には、はっきりとした顔写真が載せられていますが、本人と断定できる根拠がありません。

実際のところ炎上していますが、まったく別人の可能性も考えられます。

もし全くの別人だった場合、ただの誹謗中傷でしかないので、正直なところはっきりとした顔写真は不明となっています。

 

ガラケー女は宮崎文夫の嫁なのか?

宮崎文夫容疑者のインスタグラムやツイッターには家族の画像がほとんどありません。

ほとんど自分中心の画像となっています。

同乗していた女性(ガラケー女)についての情報が少なすぎるため、特定には至っていない状態です。




煽り運転していた宮崎文夫とはどんな人?

ここで宮崎文夫容疑者のプロフィールを、現時点でわかっているところまで紹介します。

 

  • 名前:宮崎文夫(みやざき ふみお)
  • 年齢:43歳
  • 出身地:不明
  • 住所:不明(大阪あたりが濃厚)
  • 学歴:天王寺高校卒(偏差値75)
  •    関西学院大学卒
  • 職業:不動産経営者?株式会社オマス代表取締役社長・宮崎プロパティマネジメント株式会社社長

意外にも大学卒で高学歴な感じです。

会社経営もしているようで、学歴だけ見れば煽り運転して人を殴るという印象はありませんね。

https://twitter.com/kenkenlovemoe/status/1162510600703860738?s=20

 




宮崎プロパティマネジメント株式会社の場所

宮崎文夫容疑者が経営している会社の場所についてです。

・宮崎プロパティマネジメント株式会社 大阪本店

〒546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津1-18-12

・名古屋支店PS事業部

〒451-0025 愛知県名古屋市西区上名古屋3-11-12

上名古屋マンション402号室


複数の会社を所有しているみたいですね。

何の会社かはよくわかっていませんが、一応経営者であることにはかわりないみたいです。

ちなみにインスタグラムには、フェラーリの画像や食べ物の画像ばかりです。

自分大好き人間っぽいですね。

宮崎文夫容疑者は以前追突事故されていた

何が原因かは詳しくは判明していませんが、以前宮崎文夫容疑者はトラックに追突されて怒りまくっていた様子です。


これは本人のインスタグラムに投稿されていたものですが、これも無理な煽り運転が原因で起きた事故なのかもしれません。

投稿を見ると、自身の反省の様子は全くなく、経営を妨害するための嫌がらせをされたみたいな書き込みがされていました。

ちょっと被害妄想が激しい人なのかもしれません。

宮崎容疑者の人物像を読み解く

これらの情報から、宮崎文夫容疑者とはどういった自分物なのか読み解いてみました。

まず、学歴はそこそこなので、そこまで育ちは悪くないのかなと思いました。

おそらく自己中心的でわがままに育ってきたのだろうと推測されます。

また、会社経営をしていることから、誰の下でも働きたくないという感じがしますね。

このような性格だと、従業員も苦労してそうです。

一応2社を経営しているみたいですが、経営自体はどのような感じなのか気になるところです。




高速道路で煽り運転にあった場合

高速道路で煽り運転にあって相手が降りてきた場合は、必ずドアのロックをして窓を閉めましょう。

そして警察に電話です。

絶対に応対してはいけません。

その時の注意点としては、相手と目線を合わせないことです。

目線を合わせると、相手も自分を認識してくれたと思い、余計に接触を試みようとします。

車のドアロックして窓を閉めて、目線を合わせずに警察に電話する!

高速道路以外でもこういった行為は頻繁にあると思います。

上記のことをちゃんと守って身の安全を確保しましょう。